カブシキガイシャ ニシタマシンブンシャ

(株)西多摩新聞社

情報関連・ソフト開発
  • TEL 042-552-3737 / FAX 042-552-3778
  • 〒197-0022 東京都福生市本町33番地
チラシがしゃべる!AR広告をご紹介します
代表者氏名
シバサキ ヒトシ
柴﨑 斉
代表者役職名 代表取締役社長
窓口担当者氏名 小峯 佐知子 担当者役職名 営業部AR担当
電話番号 042-552-3737 FAX番号 042-552-3778
E-Mail
ホームページ http://www.nishitama-shinbun.co.jp/
資本金 10百万円 売上高(年商) 110百万円
定休日 日曜・祝日 従業員 15人
創業(西暦) 1950年 代表者出身地 東京都
(株)西多摩新聞社
事業内容
1.地域紙「西多摩新聞」(週刊金曜日発行)を1万5千部発行 2.広告代理、西多摩新聞他。チラシの折込
3.商業印刷、自費出版(取材から編集、制作まで) 4.各種セミナー、スポーツ大会、イベントの開催
保有技術・能力・知的所有権等
1.紹介パンフレット、冊子等の取材と編集 2.AR(拡張現実)技術による宣伝プロモーション
主要製品
1.西多摩新聞



受注形態
西多摩新聞の購読。広告掲載は直接受注します。広告については掲載日の2週間前までにお願いいたします。
印刷物についても内容をお問合せ下さい。
主要設備名 仕様 台数 メーカー名 備考
アドビ関連の制作ソフト
COCOARシステム
自社PR
今年で創刊65周年を迎える「西多摩新聞」。読者は一般市民から企業の方まで様々です。福生市から西側、奥多摩町、桧原村までの西多摩地域は熊やイノシシが出る緑豊かな自然と様々な地域文化が存在する一方で、横田基地をはじめとする諸外国の人々との異文化交流が日常的に行われる面白い地域です。
まちを元気に、西多摩暮らしに喜びが持てるよう、日々取材に走り回っています。御社の面白ネタも是非会場でお聞きして弊紙に掲載できればと思います!
お客様へのメッセージ
弊社が扱うPRには記事や広告、印刷物での発信がありますが、今回は近頃話題になっているAR(拡張現実)システムを使った情報発信をご紹介します。新聞はもとより地域イベント等で扱ったイベントマップ、チラシ等の事例は身近なものばかり。アイデア次第で御社の横顔、製品やサービスの特徴をお客様にリアルに伝える、ちょっと変わったPR技術です。お客様の印象に残る「捨てられないチラシやパンフレット」を作ってみませんか?